弁護士

個人情報の漏えいと弁護士

私達の住所や名前、電話番号などと行った個人情報は個人を特定する事ができる重要なものです。

この情報が外部に不必要に漏えいしてしまうと、セールスの電話がかかってきたり、DMが届いたりと厄介な事もあります。

更にそこから個人情報が売買される様な事があれば、その被害は広がる事になります。

現在は個人情報保護法という法律がありますので、かなり個人情報の扱い方についても厳しくなりました。

しかし、漏えいの疑いがある場合などには、弁護士に話した方がいいかもしれません。

気になる事があれば、小さな事でも弁護士にお願いして解決してもらいたいですね。被害に発展するまでに何とかしたいですね。